far afield 〜遥か遠く〜

シャーペンで書いています  

ポスト

  見落とす筈の無い、目立つ赤。

  最近は、手紙を出す事も殆ど無くなってしまいましたが、昔頂いた大切な手紙達は
  未だに大切にとってあります。

  「書き間違いが多いので、シャーペンで書いています」

  と、前置きのあった手紙にはクスッと笑いながら、とても印象的な内容だった事
  今でもはっきり覚えています。

  その手紙の差出人は、海外で生きてゆくと言う人生をとったので、多分、そう簡単に
  会える機会も無いのですが、それを思うと、頂いた手紙達がとても愛おしくも思える
  のです。

  なんだか、遠い昔の事。あの頃の自分に、一瞬だけも戻ってみたい。




category: 未分類

tb: 0   cm: 2

autmun sky  

autmun sky

  「autumn sky」昔、好きだった人が、作った曲の名前。
  時代の最先端を行く研究をしているような人が作ったとは思えない、とっても
  優しく温かい、メロディの美しいピアノの曲でした。。。
  才能って、持っている人は、いくらでも持っているものなのだなと、その人と
  会う度、感じていたものです。元気にしているかな。。。

  新しいスマホのカメラも、なかなか楽しい機能がいっぱいです。
  今まで、アプリを使わないと撮れないような写真が、全てアプリなしで撮れます。

  写真。。。本当に撮っていない。本当にまずいです。
  まずい。。まずい。。。まずすぎる。


  

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

不思議な出来事  

にぼし

  にぼしって、こんな風に売っていたのですね〜。
  最近の写真は、江戸東京たてもの園に行った時のものです。昔にタイムスリップしたかのよう。

  タイムスリップと言えば…。
  子供の頃、母の田舎の児童館で、従姉妹と卓球をしていた時の事、2人だけの卓球室。
  卓球の球が、ラリー中に卓球台の真ん中で、いきなり消えてなくなると言う事態に
  陥りました。
  無くなった球を、長い時間探しまわりましたが、どうしてもみつかりませんでした。
  諦めて、もう1つの球でまた遊びだして、多分数分後。卓球台のちょうど真ん中あたり。
  そう球が消えた場所から、ポッと出てきたのです。

  大人になってから、従姉妹に怖々こんな事あったよね?と聞くと、従姉妹も、はっきり
  覚えていました。それまでお互い口にしなかったのは、2人とも怖かったのです。  
  楽しかった夏の日の、青すぎる空を見上げながら帰った田舎道。
  きっと私たちはその出来事を、その時、封印したのだと思います。

  ブラックホールに消えて行ったのか、ほんのちょっと時間旅行をしてしまったのか。
  もしかしたら、座敷わらしの仕業だったかも(笑)

  

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

言いたい事  

言いたい事

  絶対に言いたい事があるのだと思うのです。
  私が言いたい事は、君の右足を、もう少しだけ前にしてくれていたら良かったのに。。。って事です。
  あと5mmくらい前にしてくれていたら、写真が斜めになってしまった気持ち悪さが解消されたのに。

  君は何が言いたいですか?

 


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

私のblogのURL  

サントリー

  サントリーのエンブレム。
  意味するところがあるのでしょうけれど、ざっと調べたところみつかりませんでした。
  ウイスキー本が面白くて一時ハマりました。
  お酒には、それぞれ面白い話があり、BARレモンハートと言うコミックを読みあさった
  ものです。

  私のblogのURLにも、つい入れてしまったお酒の名前。。。
  習慣性があると言う事で、一時、製造禁止になった、幻のお酒と言われていたアブサン
  (absince良く知られているのはabsinthe)を写真とは関係無いのに入れてしまいました。
  アブサンと言う悲しい歴史のあるお酒。でも天使のささやきとか聖女のため息とか言う
  意味があるそうです。(*この話は、アブサンの本を読んで知った話です。)




category: 未分類

tb: 0   cm: 0