far afield 〜遥か遠く〜

3月17日  

江の電に 

 私には、職場で尊敬する唯一の人がいる。
 一緒に仕事をしているわけでも、近くにいるわけでもないし、もう随分と会っていない。
 それは、以前書いた、私と生年月日が全く同じ同僚の事。

 彼はまた、異国の地に飛び立つ事になったと、フライングで教えてくれた。
 これで何回目なんだろう。
 人が嫌がるような危険な場所でも、そういう場所って生きているって感じがするんだよね。
 と、遠くを見つめながら言っていた顔を思い出す。

 今度はいつ帰ってくるんだろう。またその人懐っこい笑顔に会える日を楽しみにしています。
 気をつけて、いってらっしゃい。また3月17日にね。。。


 


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

3月の雨  

3月の雨 

 「3月の雨」表参道のスパイラルホールでやっていた展示。

 私が生まれた頃も、雨続きだったと聞いている。
 私が生まれたその昔。私の目の前には、いったい、どんな世界が広がっていたのか、最近何故か
 とても気になります。少しだけ見てみたい世界。
 TIME TRAVELって、いつかできる日が来たりするのかな?
 今、この時、昔も未来も一緒に動いていると言っている人もいるから、TIME TRAVELは、やっぱり
 できないって事?? 考えれば考えるほど判らなくなってきます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0